• このエントリーをはてなブックマークに追加

Arduino Micro

It contains everything needed to support the microcontroller; simply connect it to a computer with a micro USB cable to get started. It has a form factor that enables it to be easily placed on a breadboard.
Leonardoと同じ、ATmega32u4を使用した小型のArduinoになります。 ブレットボード上でArduinoのプログラムの書き換えを行う事ができます。モジュールの評価、電子工作、ロボットの工作等にお勧めです。
Leonardoが(Arduino Unoと同様の)仮想シリアルポート(CDCとも呼ばれます)としてパソコンに認識され、スケッチの転送と通信に使われている時、同時にLeonardoは(HID)キーボードやマウスとして振る舞うことができます。

Arduinoとは、電子工作が簡単にできるツールで、PCで例えるとCPUのような役割を果たします。
MicroはPCと接続するための端子がmicroUSBで、ブレッドボードに挿せるため、特に使いやすいボードだと思います。

ブレッドボード

電子回路の試作・実験用の基板(土台)のことである。試作、実験、評価などに用いる。
部品を差し込む穴同士は、(中略)内部でつながっている(配線されている)ので、はんだ付なしで電子部品の足同士をつないだ効果が出ます。
一方、部品が簡単に抜けてしまうことがブレッドボードの弱点でもあります。(中略)部品の足(金属線)を切らずに長いまま使っていると、ちょっと指を引っかけて隣の部品とショート(余計なところが接触)してしまうこともあります。

正式名称はソルダーレス・ブレッドボード。
ソルダーは「はんだ」を意味するため、はんだ付けなしで回路を制作できることを表しています。

ジャンパーコード

長さが長くやわらかい(フレキシブルタイプ)ですので、金属疲労が少なく長くお使いになれます。
専用加工されていますので、繰り返しの抜き差しも安心です。

お店によって呼び名はまちまちで、少し混乱するかもしれません。
コードは柔らかい導線のものを指しますが、固い針金のような「ジャンパーワイヤ」と呼ばれるものも存在します。
状況に応じて使い分けると、回路もすっきりとした形で制作できます。

電池ボックス

その名のとおり「電池の箱」です。
電気製品の電池入れる箱(入れるところ)ですね。

中で電池が直列に接続されています。
最初は単三電池が4本入り、赤黒の2本の導線が伸びていて、電源スイッチが付いたものをお勧めします。

関連するまとめ

ネットフリックスとは何?「映像配信の巨人」は黒船になるのか?

今秋、日本でもサービスを開始する「ネットフリックス」とフジテレビが手を組んだというニュースがありましたが、ネットフリックスって何?黒船と言われているのは本当…

and8 / 659 view

iPhoneケースを手作りできる人がうやらましくなるまとめ

iPhoneケース、売ってるものはどれも素敵で目移りしちゃうのですが、Twitterを見ていると、iPhoneケースを手作りしている人がいっぱいいることに気…

CW_dog / 2927 view

これだけは触れておきたい!バーチャルリアリティ関連10選

自分の動作に連動し操作できるデバイスが続々と登場し、バーチャルな世界がどんどん近づいてきています。 今回は、バーチャル世界を体験できる有名なデバイスをご紹介…

ライアン / 1091 view

関連するキーワード