• このエントリーをはてなブックマークに追加
Andy Murray / アンディー・マレー

Andy Murray / アンディー・マレー

生年月日:1987年5月15日
出身地:イギリス グラスゴー
身長:190cm
体重:84kg
利き手:右
バックハンド:両手打ち

2013年には本人はもちろん、イギリス人にとっても念願だったイギリス人選手によるウィンブルドン制覇に成功。同世代のジョコビッチ、一つ年上のナダルとともに、男子テニス界の中心選手となり、フェデラーを含めた「ビッグ4」と呼ばれるようになったのもこの頃だ。

Remember Andy Murray winning Wimbledon? - YouTube

出典:YouTube

1936年のフレッド・ペリー以来、77年ぶりの地元優勝を成し遂げ、英国が長年待ち望んだ夢をかなえた。
肉体維持のため、試合後1時間以内にプレーで失われた炭水化物とタンパク質の補給に寿司を食べている。

成績

2012年シーズンが飛躍の年となった。ロンドン五輪では、地元の期待と重圧を背に、決勝では見事にフェデラーを倒して金メダルを獲得し、その後の全米でも5度目のグランドスラムの決勝進出で、ジョコビッチを倒して初めてタイトル獲得に成功。
■グランドスラム大会結果
全豪オープン:準優勝(2010/2011/15)、ベスト4(2012)
全仏オープン:ベスト4(2011)
ウィンブルドン:優勝(2013)、準優勝(2012)、ベスト4(2009/2010/2011)
全米オープン:優勝(2012)、準優勝(2008)、ベスト8(2013/2014)

プレースタイル

マレーは他の4強に比べ、派手なプレーはありませんが、すべてが高次元で隙がないというのが特徴かと思います。

Davis Cup Final day 2 shot of the Day - Andy Murray - YouTube

出典:YouTube

彼のプレーは基本は守備的で

相手のミスを狙うような展開が多いです。

相手によっては攻撃的にもなりますので、

引き出しの多さと技術はトップレベルでしょう。

Andy Murray • Top 50 Points • Part 2 - YouTube

出典:YouTube

サービス、ストローク、ネットプレーともに質の高い安定したプレーができる高い技術を持ち、攻撃的な相手には守備的に、守備的な相手には自分から攻めていくプレーもできる戦術の幅も兼ね備える。
サーブが強烈です。
スピードは210キロ前後とビッグ4の中では一番で、
不利な展開の時でもグングン伸びてくる強烈なサーブで
グイグイ盛り返すようなことができます。

関連するまとめ

フットサルの王様【ファルカン】

フットサルの王様アレッサンドロ・ローザ・ヴィエイラ通称ファルカンまとめ。

matusuke / 2215 view

【2015年CWC】準決勝目前‼クラブワールドカップ注目クラブ&歴代名シーンまとめ

現在開催中‼クラブワールドカップ出場チームと歴代名シーンを一挙ご紹介‼

mh0513 / 793 view

テニス史上最強のクレー王者【ラファエル・ナダル】

テニス史上最強のクレー王者ラファエル・ナダルまとめ。

matusuke / 6997 view