• このエントリーをはてなブックマークに追加

近藤正臣

近藤 正臣(こんどう まさおみ、1942年2月15日 - )は、日本の俳優。本名は川口 正臣。シーズ・マネージメント所属。
京都の松竹でエキストラをしていた20歳のころ、助監督たちに「大船へ来ないか」と誘われ単身上京。東京でエキストラをしていた1965年、新橋の喫茶店で、知り合いと打ち合わせをしていたその後の事務所代表と初めて会い、簡単な紹介を受ける。
それから1年近くのち、『エロ事師たちより 人類学入門』の坂本スミ子の息子役を見つけられずにいた今村昌平に相談を受けた事務所代表が近藤を思い出し、京都に戻っていた近藤にすぐに連絡をとり、今村に会わせたのがデビューのきっかけとなる。

近藤正臣さんが出演したNHKドラマをご紹介!!

龍馬伝【2010年】

『龍馬伝』(りょうまでん RYOMADEN)は、2010年1月3日から同年11月28日まで放送されたNHK大河ドラマ第49作。
1968年の『竜馬がゆく』以来の坂本龍馬を主人公とする大河ドラマ。

山内容堂役

カーネーション【2012年】

『カーネーション』は、2011年度下半期に、NHK大阪放送局制作により、総合テレビジョンとBSプレミアムで放送された連続テレビ小説・第85作目のテレビドラマである。
著名ファッションデザイナーとして活躍するコシノヒロコ・ジュンコ・ミチコの「コシノ3姉妹」を育て上げ、自らも晩年同じ職で活躍し、2006年に死去した小篠綾子の生涯を実話に基づくフィクションストーリーにして描く。

北村達雄役

ごちそうさん【2013年】

『ごちそうさん』は、2013年度下半期にNHK大阪放送局が制作し、総合テレビとBSプレミアムで放送された連続テレビ小説・第89シリーズの日本のテレビドラマ。
時代設定は大正・昭和期。食いしん坊の東京娘・卯野め以子が偏屈な大阪男・西門悠太郎と恋に落ち、悠太郎の下に嫁ぐ。食い倒れの街・大阪を舞台に、関東・関西の食文化の違いを克服しつつ、料理と夫に愛情を注ぐことで、め以子が力強い母へと成長していく物語である。

西門 正蔵役

あさが来た【2015年】

『あさが来た』(あさがきた)は、2015年度下半期放送のNHK「連続テレビ小説」第93シリーズの作品。
ヒロイン・白岡あさのモデルは大阪を拠点に活動した実業家の広岡浅子で、その生涯を描いた古川智映子の『小説 土佐堀川』を原案とし、大森美香が脚本を手掛ける。

関連するまとめ

読書の秋に胸キュン!映画化された有川浩の激甘恋愛小説

秋の夜長に読書はいかがでしょうか?? 読書の秋にぴったり!胸きゅん間違いなし!映画と合わせて読みたい小説を紹介します。

hnk9483 / 846 view

今年で60周年。りぼん黄金期名作を振り返ろう!【80年代編】

集英社の少女漫画雑誌,りぼんが今年で60周年を迎えました。 黄金期の中でも80年代に連載されていた作品をご紹介!

camel / 1748 view

SMAPの歌が主題歌になったテレビドラマ

SMAPの歌が主題歌として使われたテレビドラマをご紹介♪

camel / 3016 view

関連するキーワード