• このエントリーをはてなブックマークに追加

藤の花

フジ(藤、学名: Wisteria floribunda)は、マメ科フジ属のつる性落葉木本。一般名称としての藤には、つるが右巻き(上から見て時計回り)と左巻きの二種類がある。
蔓は木に巻きついて登り、樹冠に広がる。直射日光の差す場所を好む、好日性植物である。花序は長くしだれて、20cmから80cmに達する。花はうすい紫色で、藤色の色名はこれに由来する。他のマメ科植物同様、夜間は葉をすぼめる。

ここではそんな藤の花を楽しむことができる名所をご紹介♪

あしかがフラワーパーク【栃木県】

広さ92,000㎡の園内に350本以上の藤を有する日本最大規模の藤のガーデン、毎年50万人以上の来園者を迎える「ふじのはな物語〜大藤まつり〜」の時期には、「栃木県指定天然記念物」の樹齢150年におよぶ、600畳敷の大藤棚3本や世界でも珍しい八重の大藤棚、長さ80mの白藤のトンネルなど、350本以上の藤が咲き誇ります。
入園料:花の咲き具合により料金が変動します。
【昼の部】 大人 900 ~ 1,700円 / 小人 500 ~ 800円
【夜の部】 大人 600 ~ 1,400円 / 小人 300 ~ 700円
開園時間:4月23日~5月15日 AM7:00 ~ PM9:00

牛島の藤花園【埼玉県】

藤花園には樹齢1200年以上といわれる古フジがある。主幹と認められるものの根元の周囲は3.9m、根元の総周囲は4m以上。棚の総面積は約700平方メートルに及び、その棚の全面から2mもの花房を垂れる様子は実に壮観である。伝説では弘法大師のお手植えといわれる。
公開:4月下旬~5月上旬 8:00~18:00
料金:大人1000円 団体割引30名以上 1割引
子供500円 4歳以上小学生まで

関連するまとめ

【花火の季節】一度は行ってみたい日本三大花火大会

そろそろ花火大会が始まる季節。 日本には各地の花火師たちが花火の技術を競い合う競技花火大会というものがあります。 普通の花火大会では味わえない迫力と美しさを…

mt.Circle / 872 view

関西のおすすめイルミネーションスポット!!!♥

関西の有名なおすすめイルミネーションスポットを紹介します!!!

mikana1123 / 541 view

【アメリカ旅行】カリフォルニア観光おすすめスポット5選!!

カリフォルニア観光おすすめスポット5選を紹介します。

ramMPM / 1084 view

関連するキーワード