• このエントリーをはてなブックマークに追加

1.きちんと話し合う

「相手が何を考えているのかわからない」「相手が自分のことを理解してくれない」

恋人といるとこんな風に思うことも多いですよね。男女の間にはどうしてもお互いに理解できないこともたくさんあります。だからと言って「どうせわかってもらえないし…」と諦め、話すことをやめてしまっては、二人の関係はそこまでです。

自分の感情を抑えて、些細なことでも歩み寄ってお互いに話し合うことがずっとラブラブでいるための最も重要なことです。

2.日常に変化を

「付き合いたての時は毎月お祝いしていた記念日もいつしかおざなりに…」
「デートは毎回決まったパターン。家で過ごすことも多い。」

皆さんはこんな風になっていませんか?
デートはもちろん誕生日・記念日などは、長く付き合うほど重要なイベントです。時にはいつもと違うデートをしてみたり、誕生日や記念日はサプライズ演出をしたり、日常に少し変化を加えることで2人の関係も冷めません。相手に喜んでもらえるよう、工夫してみましょう。

3.お互いに褒め合う

「疲れたね…帰ろうか?」

デート中にこんなことを言ったことはありませんか?
相手がせっかくオシャレをして来ても気付かずに何も言わなかったことはありませんか?
ラブラブでいるためには相手を褒めることがとても大切です。

「今日の服いい感じだね!」
「今日のデートすごく楽しかったよ!ありがとう♪」
「今日は素敵なレストランを予約してくれてありがとう!」

など、相手のいいところを見つけてきちんと褒めましょう。
とくに、相手の悪い部分ばかりに目が行く人は要注意です。

4.プライバシー・プライベートは大切に

連絡が返ってこないと「今何してるのかなぁ~?」などと気になったりしていませんか?
お互いに働いているととくにそうですが、1人の時間は大切にしたいですよね?
会った時に「この前何してたの?」と聞いたり、携帯を覗き見たりなどはもってのほかです。

些細なことを気にしていても物事はいい方向には進みません。
誰にでも好きな人にも知られたくない秘密の1つや2つはあるものです。

小さなことは気にせず、お互いの1人の時間も尊重しましょう。

5.きちんと触れ合う

交際期間が長くなればなるほどセックスの回数少なくなるものです。
「お互いにそういう話もしなくなったしこのままの関係でいいかな~」
などと思っている人は要注意です。相手は今の関係に不満を抱いているかもしれません。
今までまったくセックスをしていなかったのに急にしろとも、無理やりしろともいいません。スキンシップ程度の触れ合いでもいいです。まずは相手の体に優しく触れることからはじめてみましょう。

いかがでしたか?今順調な人も、上手くいっていない人も、この5つに気を付ければきっといい関係を保てると思いますよ!

関連するまとめ

季節限定、桜味の飲み物・食べ物まとめ

今年も春がやってくる! ここでは2016年に発売される桜味の飲料・食品をご紹介♪

camel / 1246 view

Disney Goods In Japan Are Too Much Gorgeou…

I want to share what I bought while I went Japan for a trip recently. Don’t bl…

ming22083 / 447 view

国内で人気の可愛いワンちゃんまとめ❤

ワンちゃんはなんといっても可愛い癒しそのもの。そんな可愛いワンちゃんたちを紹介します。

Theparty1 / 423 view

関連するキーワード

lucky7

好きなことを好きな時にまとめます。
ふらっと旅行に行ったり食べ歩きしたりスポーツ観戦したり…