• このエントリーをはてなブックマークに追加

みんな大好きハリスツイード。

ハリスツイードは18世紀ごろ、スコットランド北西部のハリス&ルイス島で誕生。その製法は、島でとれた羊毛を手紡ぎした糸を用い、手織り織機で織り上げるというもの。剛健さと、加工を一切施さない素朴な質感が大きな魅力だ。
島の職人(現在は120名ほどしかいない)により一枚一枚手織りで織られた』生地にのみハリスツイード協会より与えられるブランド。 あえてケンプ(死毛)を含ませることで野趣を与えた厚手でざっくりとした独特の風合いと自然な色合いが特徴です。

とにかく、アイテム数が多い!!

ジャケット

かばん

イヤーマフ

スリッパ

クッションカバー

ポーチ

財布

眼鏡ケース

iPhoneケース

ぬいぐるみ

関連するまとめ

【おしゃれ】靴下で変わる、足元おしゃれ!

靴下一足でワンランク上のおしゃれに大変身!

mkkpn_32 / 751 view

世界の技師が作り出す美しい高級腕時計ブランド10選

腕時計高級ブランド10選、パテック・フィリップ、ヴァシュロン・コンスタンタン、ランゲ・アンド・ゾーネ、ブレゲ、オーデマ・ピゲ、リシャールミル、ジャガールクル…

matusuke / 12672 view

ダイヤモンドはどうやって価値が決まるのか?品質を決める『4C』まとめ

宝石ダイヤモンドの品質を決める4C(Colorカラー、Clarityクラリティ、Cutカット、Caratカラット)についてのまとめ。

matusuke / 2648 view

関連するキーワード