• このエントリーをはてなブックマークに追加

冬といえば全国高校サッカーや天皇杯などが行われ、スポーツ観戦に行く方は多いと思います。
他にも子供が出場する試合観戦などもするでしょう。

そんな冬のスポーツ観戦の敵はやはり寒さ。

コンクリートから冷たさが足先に伝わる。
風で耳や鼻の感覚がおかしくなる。
など楽しんで観戦している場合ではなくなってしまって、
『あぁ、しっかり準備しておけば良かった』
なんて後悔してしまうことが多いです。

なのでしっかり寒さ対策をしておきましょう。

帽子

ニットキャップを被るのをオススメします。そしてニットキャップで耳を隠してください。
耳が寒くなるのでニット帽のような耳の隠れるものが望ましい。ただしニット帽だと帽子のつばが無く逆光になった時の日差しが、有意義な観戦の妨げになる。
自分は野球帽のような帽子をかぶりその上からフードをかぶり対応している。

耳当て

耳の寒さはニットキャップで耳を隠してしまえば大丈夫ですが、髪の毛がクシャクシャになるのが嫌な人はイヤーウォーマーですね。
普段の外出時には、耳あてなどほとんど使わないという方も、
スタジアム観戦の際は、用意しておいたほうが賢明。

耳あてがあるときとないときの、耳の暖かさの違いに、
あなたも、きっと驚くはずですよ。

マスク

マスク!風の強い日は、けっこう活躍してくれます。暖かいです。
マスクで、顔の広い面積を覆うことは、
寒さ対策だけでなく、乾燥から肌を守ることにもつながります。

ネックウォーマー

特に、首まわりは寒気を催すことがあるので、
ハイネックのシャツもしくは、
マフラーやネックウォーマーを
していく方がいいですよ。

関連するまとめ

【雑貨編】無印良品で人気の商品8選♪

無印良品で人気の商品をご紹介^^ ここではロングセラー商品が多い雑貨商品をご紹介♪

camel / 536 view

ピクニックの季節!アウトドアでも使える可愛い雑貨たち!【小物編】

ピクニックを彩る可愛い小物雑貨をまとめてご紹介!

camel / 1207 view

可愛い!おしゃれなマスキングテープの活用法

大人気のマスキングテープの活用法をご紹介!!

camel / 2401 view