• このエントリーをはてなブックマークに追加

項羽と劉邦/横山光輝

『項羽と劉邦』(こううとりゅうほう)は、横山光輝による歴史漫画である。1987年から1992年まで「コミックトム」(潮出版社)に連載された。サブタイトルは『若き獅子たち』。
江戸時代の元禄年間に刊行された『通俗漢楚軍談』をベースとしながら『史記』も参照としている作品。張良の始皇帝暗殺未遂と始皇帝の死から、陳勝・呉広の乱、楚漢戦争での項羽の死までを描く。

三国志/横山光輝

『三国志』(さんごくし)は、横山光輝による日本の漫画。1971年から1986年まで、潮出版社『希望の友』『少年ワールド』『コミックトム』に連載された。単行本は全60巻(文庫版は全30巻)が潮出版社から発売されている。
横山光輝の代表作の一つ。吉川英治の小説『三国志』(以下、吉川三国志)を基調に独自の解釈等を織り交ぜて描かれた作品。「吉川三国志」が諸葛亮の死で終わっているのに対し、本作は蜀が滅亡するまでを全60巻で描いている。

キングダム/原泰久

『キングダム』は、原泰久による日本の漫画。『週刊ヤングジャンプ』(集英社)にて、2006年9号より連載中。第17回手塚治虫文化賞マンガ大賞受賞作。
中国の春秋戦国時代を舞台に、大将軍を目指す少年・信と後の始皇帝となる秦国の王・政の活躍を中心に、戦乱の世を描く。

関連するまとめ

漫画家・田村由美作品まとめ

漫画家、田村由美の代表作品をまとめてご紹介!

camel / 3936 view

フィリップ・シーモア・ホフマン出演の映画紹介―必見5作品―

フィリップ・シーモア・ホフマンの出演作品をご紹介。「カポーティ」ではアカデミー賞をとり、ハリウッド映画にかけがえのない存在だっただけに急逝が惜しまれます。

nyala / 1367 view

☆浅野忠信出演の映画紹介―必見5作品―

かっこいいなあ~変な髪型だけどかっこいいなあ~演技もときどき適当だけど、かっこいいなあ~。そんな浅野忠信の出演映画をご紹介。一番のオススメは「鮫肌男と桃尻女…

nyala / 768 view

関連するキーワード