• このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたはココナッツオイルにどんなイメージを抱いていますか??

ミランダ・カーも愛用していると今話題のココナッツオイル。
ココナッツオイルっていったい何なんでしょうか??

ココナッツオイルって??

ココナッツオイルは、ココヤシ果実(ココナッツ)から採れる油脂のことです。
食事、ボディーケア、ヘアケアなど様々なものに取り入れられています。

ココナッツオイルは「飽和脂肪酸」がほとんどを占めており、その飽和脂肪酸の中でも「中鎖脂肪酸」が多く含まれています。
中鎖脂肪酸は、ココナッツオイルやパームフルーツなどヤシ科植物の種子に含まれる天然成分で、一般的な油よりもすばやく消化・吸収され、すぐにエネルギーになりやすいという特徴があります。

ココナッツオイルの効果

<ダイエット効果>

ココナッツオイルには脂肪を燃焼する働きや、効率よくエネルギー代謝を活発にしてくれる働きがあります。

<老化防止効果>

ココナッツオイルには高い抗酸化作用があります。
この抗酸化作用が体内の活性酸素を除去し、さびない体に導き、内面からアンチエイジングができます。

<ヘアケア効果>

ココナッツオイルは非常に肌なじみが良く酸化しにくいオイルです。
なので、保湿効果が高く、髪の傷みの原因となる乾燥を軽減してくれます。
また、ココナッツオイルで頭皮マッサージをすることで、乾燥しがちな頭皮に潤いを与え、フケなどの発生を抑えてくれる効果も期待されています。
頭皮環境を整えることは健やかな髪を育む事にもつながるので一石二鳥ですね!

<スキンケア効果>

肌にハリや艶を与えてくれるアンチエイジング効果をもたらすビタミンE、むくみを解消するカリウム、新陳代謝を促進するマグネシウム、抗菌性に優れ、免疫力を高める効能をも持つラウリン酸などが豊富にふくまれているためこれらの自然成分が美しい肌へと導いてくれます。

<免疫力を高める効果>

ココナッツオイルに含まれるラウリン酸は、ヒトの母乳の成分の一つでもあり、免疫系の機能を支え、感染症などから守る働きがあります。

ココナッツオイルを使った料理

ココナッツオイルは料理にもよく使用されます。
和食からスイーツまで何にでも万能に使うことができる優れものです!

今回はそんな料理の中から簡単にできるものを少しだけ紹介したいと思います。

・ココナッツオイルクッキー

関連するまとめ

愛されくちびるの作り方❤おすすめリップ特集!!

「くちびるに色がない…!!」こんなときに使うものが口紅ですよね。「でもどこがいいの…??」って方におすすめのブランドの口紅をご紹介いたします。

Theparty1 / 1298 view

誰よりもかわいく華やかに♡成人式のヘアスタイルまとめ

新年を迎え、しばらくすると成人の日がやってきます。普段はなかなか着る機会のない、”着物”を着る女性も多いはず。艶やかな着物にあわせて、ヘアスタイルもこだわり…

mh0513 / 1625 view