• このエントリーをはてなブックマークに追加
「防災用品の中身」我が家の場合(要研究)

「防災用品の中身」我が家の場合(要研究)

これらは「避難所で数日を過ごす」ことを想定。大人2~3名分の生活品と少しの食品ということで用意したものです。

鞄に詰めてしまうと、きっと何を入れたのか思い出せなくなってしまうので、こういった写真と物のリストをプリントアウトして、荷物に一緒に入れておくと良いでしょうね。

自宅が被災したときは、安全な場所に避難し避難生活を送ることになります。
 非常時に持ち出すべきものをあらかじめリュックサックに詰めておき、いつでもすぐに持ち出せるようにしておきましょう。

おわりに

防災グッズは、1度備えてしまえばそれで安心というものではありません。厳選したグッズを揃えたら、定期的にチェックし、その都度見直しを行うように心がけましょう。特に、食料や飲料水は、賞味期限が切れてしまうことも多いので、自宅で消費しながら追加していく方法をとるとよいでしょう。
この記事を参考に、自分にピッタリの防災グッズを用意してみてはいかがでしょうか。

関連するまとめ

ミランダ・カーが注目『タンポポ茶』の効果とは!?

母国オーストラリアで栄養学のスクールに通い、今でも美容や健康について学んでいるミランダ・カーがデトックスウォーターやスピルリナに続き注目しているタンポポ茶の…

mt.Circle / 2360 view

【バイク・スクーター】通勤に最強!!おすすめ125cc小型スクーター9選!!ヤマハ・…

小型・中型・大型の様々なバイクに乗ってきたライダーがおすすめする通勤に便利な各メーカーの110㏄~125ccスクーターを紹介します。

mt.Circle / 205857 view