• このエントリーをはてなブックマークに追加

アリアナ・グランデ

アリアナグランデ(Ariana Grande)シンガーソングライター・女優

生年月日:1993年6月26日(21歳)

出生地:アメリカ合衆国・フロリダ州ボカラトン

国籍:アメリカ合衆国

出典:http://bmr.jp

アリアナ・グランデ は、アメリカ合衆国のシンガーソングライター、女優。本名は、父親の姓ブテーラを含んだアリアナ・グランデ=ブテーラ。 アルバム『ユアーズ・トゥルーリー』および『マイ・エヴリシング』、シングル「ザ・ウェイ」、「プロブレム」などのヒットにより、国際的な人気を博している。

Ariana Grande - Problem ft. Iggy Azalea - YouTube

出典:YouTube

Ariana Grande - Break Free ft. Zedd - YouTube

出典:YouTube

Ariana Grande - Dangerous Woman - YouTube

出典:YouTube

Ariana Grande - Focus - YouTube

出典:YouTube

『サム&キャット』でブレイク

『サム&キャット』は、アメリカ合衆国のニコロデオンで放送されたシチュエーション・コメディである。同局で放送されたシットコム『iCarly』および『ビクトリアス』のスピンオフドラマである。

不仲で早期終了

ジェネットとアリアナは以前から不仲説がささやかれており、「サム&キャット」が1シーズンで打ち切りになったのも舞台裏でのいざこざが原因なのではないかと言われていた。

ジェネットは最近のインタビューでアリアナとの関係について聞かれ、ジェネット「アリアナと私はすごく近い関係で、色々な意味で同志だったわ。人々は私たちの関係の中から隠されたメッセージを探したかったみたいだけどね」「私たちはたまに衝突はあったけど、それはすごく姉妹のケンカのようなものだったわ。アリアナは私のことをよく知っているし、私も彼女のことをよく知っているわ。それで物事が誤解されてしまったことは残念ね」と未だにウワサされる不仲説を一蹴した。

また、2人は撮影で1日16時間近くも一緒に過ごしていたという。さすがに長い時間を共に過ごしていたら、時にちょっとした衝突が起こるのも自然なのかもしれない。

日本が大好き過ぎるアリアナ

アリアナ・グランデ:初めて日本に来たとき、自分にとって本当に魔法のような素晴らしい体験で、本当に日本のとりこになってしまったの。日本のファン、ファッション、音楽、文化、すべて息ができないくらい大好きになってしまって。実は友人のマット・ベネットは、5~6年くらい日本語の勉強をしていて日本語が上手なんだけど、アメリカに帰ってから、彼がLAでリトルトーキョーに連れて行ってくれて、そこでショッピングをしていたら、まるで日本にいるような気持ちになったの。だから、マットに「日本語教えて」とお願いして、紙にひらがなを全部書いてもらって、覚えたの。次の日に小テストを受けたんだけど、その時は完璧だったのよ。それくらい日本語のとりこになったの。私の目標は、いつかペラペラになることです。
米Perezhiltonは、英ロンドンのラジオ局前で撮影された、出待ちファンと触れ合うアリアナの姿を掲載。なんとそこには、突き出した舌が、いまにもファンと触れ合いそうなアリアナの姿が。同メディアはこれを、「アリアナは自分のファンを誰よりも愛していることを再確認」と伝えている。

関連するキーワード

kiki

ファッション/アート/音楽/文学/ガールズメディア…いろんなことをまとめます♡