• このエントリーをはてなブックマークに追加

西加奈子

西 加奈子(にし かなこ、1977年5月7日[1] - )は、日本の小説家。イラン ・テヘラン生まれ。エジプト・大阪府和泉市光明台育ち。大阪府立泉陽高等学校、関西大学法学部卒業 既婚。
『ぴあ』のライターを経て、出版社への持ち込み原稿であった『あおい』で2004年にデビューする。 2005年『さくら』が20万部を超えるベストセラーとなる。2012年5月、『きいろいゾウ』が、宮崎あおいと向井理出演で映画化され、2013年に公開された

受賞歴

2007年、『通天閣』で織田作之助賞大賞受賞。
2011年、咲くやこの花賞受賞。
2013年、『ふくわらい』で第148回直木三十五賞候補、第10回本屋大賞5位、第1回河合隼雄物語賞受賞。
2015年、『サラバ!』で第152回直木三十五賞を受賞[5]、第12回本屋大賞2位[6]。
2015年、VOGUE JAPAN Women of the Year 2015 受賞[7]。
2016年、Granta Best of Young Japanese Novelists 2016

とにかく大人気!

本好きな芸能人がおすすめした作品

2004年に『あおい』でデビュー

2006年の作品『きいろいゾウ』宮崎あおいさんと向井理さん出演で映画化

又吉さんが書いた『絶望するな、俺たちには西加奈子がいる』の帯は有名です。

関連するまとめ

人気爆発まちがいなし!次に来るK-POPアーティストは?

次に来る、K-POP2大勢力を紹介します。

_rune3838 / 1631 view

マーティン・スコセッシ監督の映画ランキングTOP14

多作でどれも作家性の強い作品をいまだ作り続けるマーティン・スコセッシ監督の映画作品をご紹介。勝手に14作品をランキングにしました!!

nyala / 893 view

関連するキーワード

kiki

ファッション/アート/音楽/文学/ガールズメディア…いろんなことをまとめます♡