• このエントリーをはてなブックマークに追加

ブッダパークとは?

正式名称は「ワット・シェンクワン(Wat Xieng Khouane)」
1958年にルアンプー・ブンルア・スリラット師によって建立されました。
「寺院」を表す「ワット」が名前に入っていますが、実際は寺院のような建物はなく、たくさんの仏像が置かれた公園になっています。
ヴィエンチャン市街からメコン川に沿って下流方向へ約24キロ、友好橋の近くにある。ワット(寺院)という名前がついているが、実際にはコンクリート製の様々な仏像等がある。その他にも天上界、地上、地獄を表現した3層の建物があり、屋上からブッダパーク全体を見渡せる。
不思議な世界がツーリストの目をくぎ付けにして、今ではビエンチャン随一の見どころとなりました。岡本太郎も負けそうなユニークな仏像が待っています。

さまざまな仏像たち

地獄の入り口

地獄の入り口

像の口の部分が入り口になっていて、ここから内部に入ることができます。
内部は天上界、地上、地獄を表現した3層の建物で、屋上からはブッダパーク全体を見渡すことができます。

ブッダパークに来たら、ぜひ見ておきたいのがあまたの仏像。
仏さまに対して大変失礼ながら、思わず笑ってしまうものもちらほら…。
ブッダパーク内最長の仏像。
仏さまがどっかりと横になっています。
その大きさもあって、公園内に入ると真っ先に目に飛び込んできます。
なにかを食べる仏像

なにかを食べる仏像

もはやこれは仏さまといっていいのかどうか…。
食べられている顔もなんだか微笑んでいるような…。
という、非常に謎な仏像です。

行き方は下記リンクをチェック!

以下のサイトに、行き方も丁寧に記してあります。

最後に

関連するまとめ

デート成功間違いなし!鎌倉~江ノ島のおすすめデートスポット10選

都内からちょっと遠出をしたい時に、日帰りで気軽に行けるスポット鎌倉~江ノ島。絶品グルメやノスタルジックな街並み、自然豊かなお寺など見どころ満載です!デートで…

abc_xyz / 5209 view

【電源コンセントあり】都内のオシャレカフェ・レストラン10選

チェーン店ならば電源コンセント付きのお店は珍しいものではありませんが、チェーン店以外で充電も可能なカフェ、レストランをご紹介します。

RedApple / 600 view

三浦半島を旅しよう!素敵な景色や綺麗なホテル、おいしいご飯を食べてリフレッシュ!

三浦半島(みうらはんとう)は、神奈川県南東部にある半島である。仕事でストレスをたまってリフレッシュしたい時是非一度そちらの海を見に行ってください!また、デー…

zipzap77 / 717 view