• このエントリーをはてなブックマークに追加

ブッダパークとは?

正式名称は「ワット・シェンクワン(Wat Xieng Khouane)」
1958年にルアンプー・ブンルア・スリラット師によって建立されました。
「寺院」を表す「ワット」が名前に入っていますが、実際は寺院のような建物はなく、たくさんの仏像が置かれた公園になっています。
ヴィエンチャン市街からメコン川に沿って下流方向へ約24キロ、友好橋の近くにある。ワット(寺院)という名前がついているが、実際にはコンクリート製の様々な仏像等がある。その他にも天上界、地上、地獄を表現した3層の建物があり、屋上からブッダパーク全体を見渡せる。
不思議な世界がツーリストの目をくぎ付けにして、今ではビエンチャン随一の見どころとなりました。岡本太郎も負けそうなユニークな仏像が待っています。

さまざまな仏像たち

地獄の入り口

地獄の入り口

像の口の部分が入り口になっていて、ここから内部に入ることができます。
内部は天上界、地上、地獄を表現した3層の建物で、屋上からはブッダパーク全体を見渡すことができます。

ブッダパークに来たら、ぜひ見ておきたいのがあまたの仏像。
仏さまに対して大変失礼ながら、思わず笑ってしまうものもちらほら…。
ブッダパーク内最長の仏像。
仏さまがどっかりと横になっています。
その大きさもあって、公園内に入ると真っ先に目に飛び込んできます。
なにかを食べる仏像

なにかを食べる仏像

もはやこれは仏さまといっていいのかどうか…。
食べられている顔もなんだか微笑んでいるような…。
という、非常に謎な仏像です。

行き方は下記リンクをチェック!

以下のサイトに、行き方も丁寧に記してあります。

最後に

関連するまとめ

ジブリ好きなら行きたい美術館・博物館まとめ

ジブリに関する美術館・博物館をご紹介!!

camel / 10020 view

すぐ行ける!すぐ癒される!東京都内の温泉8選

東京都内の温泉8選の紹介。染井温泉 sakura、前野原温泉 さやの湯処、御谷湯 みこくゆ、大谷田温泉 明神の湯、東京ドーム 天然温泉 Spa LaQue、…

matusuke / 1675 view

冬に行く広島おすすめスポット7選

冬に行く広島おすすめスポット7選。千光寺、尾道WHARF、島なみほっぴんぐ・パス、島ごと美術館、蛸処 憩、耕三寺、ドルチェ 耕三寺前店

matusuke / 4805 view